Live in Bunkyo Tokyo

F1 2020 Base Data

2020/07/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

完全に個人用です。
F1の2020シーズンが始まるので、改めて基礎データをまとめました。
名称変更が結構混乱しますね。勉強のために各チームの変遷も調べました。

フェラーリ フェラーリ
  セバスチャン・ベッテル 33ドイツ
  シャルル・ルクレール 22モナコ

レッドブル ホンダ 2年目
  マックス・フェルスタッペン 22オランダ
  アレクサンダー・アルボン 24タイ

メルセデス メルセデス
  ルイス・ハミルトン 35イギリス
  バルテリ・ボッタス 30フィンランド

マクラーレン ルノー 3年目
  カルロス・サインツ 25スペイン
  ランド・ノリス 20イギリス

アルファタウリ (旧トロロッソ) ホンダ 3年目
  ダニール・クビアト 26ロシア
  ピエール・ガスリー 24フランス

ルノー ルノー
  ダニエル・リカルド 31オーストラリア
  エステバン・オコン 23フランス

アルファロメオ (旧 ザウバー) フェラーリ 11年目
  キミ・ライコネン 40フィンランド
  アントニオ・ジョビナッツィ 26イタリア

レーシングポイント (旧フォースインディア) メルセデス 2年目
  セルジオ・ペレス 30メキシコ
  ランス・ストロール 21カナダ

ハース フェラーリ 5年目
  ロマン・グロージャン 34フランス
  ケビン・マグヌッセン 27デンマーク

ウィリアムズ メルセデス 7年目
  ジョージ・ラッセル 22イギリス
  ニコラス・ラフィティ 25カナダ

1950 Scuderia Ferrari S.p.A(伊) フェラーリ創始者はアルファロメオのレーシングドライバーだった。

1997 1999 Stewart Grand Prix(英) 3度のF1王者ジャッキー・スチュワートが創設。
2000 2004 Jaguar(英) 米フォードがStewart Grand Prixを買収し、傘下のジャガーブランドとした。F1推しのフォードCEOが交代した事により、売却。
2005 Red Bull Racing Limited(墺)

※以下とは別チームだが、1954-55でメルセデス参戦実績有、だだし55年のル・マンで爆発炎上事故(観客83名死亡)で撤退。
1971 1989 Tyrrell Racing Organization Ltd(英) 元レーサーのケン・ティレルの創設したプライベートチーム
1990 2005 British American Racing(英)
2006 2008 Honda F1 Racing F1 Team(日) 本田技研工業が買収しワークスとして参戦
2009 2009 Brawn GP(英) ホンダが撤退を決め、本田でレースエンジニアをしていたロス・ブラウンに1ポンドで売却
2010 Mercedes-Benz Grand Prix Limited(独) 独メルセデスがF1再参戦に伴い買収

1966 McLaren Racing Limited(英)

1985 2005 Minardi(伊) プライベートチーム、F2から参戦
2006 2019 Scuderia Toro Rosso S.p.A(伊) Minardiをレッドブルが買収。イタリア語でレッドブルの意味。レッドブルのジュニアチーム扱い
2020 Scuderia AlphaTauri(伊) レッドブル社のファッションブランド「アルファタウリ」のプロモーションの為、名称変更

※以下とは別チームだが、1977-85でエキープ・ルノーというチームが存在。
1981 1984 Toleman(英) プライベートチームでフォーミュラ2000、F2からステップアップした。アイルトンセナのデビューチーム。
1985 2001 Benetton Formula Ltd 伊ベネトンがTolemanを買収
2002 2011 Renault Sport Racing Limited(仏) 仏ルノーがBenettonを買収
2012 2015 Lotus F1 Team(英) マレーシア国有自動車会社プルトンが買収し、傘下の乗用車会社グループロータスのブランドを背負う
2016 Renault Sport Racing Limited(仏) 再度仏ルノーが買収

1993 2005 Sauber Motorsport AG(スイス) FRCチャンピオンのペーター・ザウバーが創設したプライベートチーム
2006 2009 BMW(独) 買収しワークスとして参戦
2010 2018 Sauber Motorsport AG(スイス) BMWから買収
2019 Alfa Romeo Racing(スイス) 伊アルファロメオがタイトルスポンサーのパートナーシップを締結、命名権を得たため名称変更。運営はザウバーのまま。

1991 2004 Jordan Grand Prix(愛&英) 元レーサーのエディ・ジョーダンが創設したプライベートチーム
2005 2006 Midland F1Racing(露) ロシアの投資会社ミッドランドグループが2005年に買収したが、2005年は登録期限の関係でジョーダンとして参戦
2006 2007 Spyker F1(蘭) オランダのスポーツカーメーカーであるスパイカーが2006シーズン途中で買収
2008 2018 Force India Formula One Team Limited(印) インドの実業家ビジェ・マリヤ(キングフィッシャーこうっく)と元スパイカーCEOミシェル・モルが共同で買収
2019 2020 Racing Point UK Limited(英) カナダの大富豪ローレンス・ストロールが、経営破綻したフォースインディアを買収
2021 アストンマーティンに名称変更予定 ストロールパパがアストンマーティン株260億円分を購入し、ブランドを使用する。ワークスとしての参入ではない。

2016 Haas Formula LLC(米) 米の工作機器会社は―ス・オートメーション株主のジーン・ハースが創設したプライベートチーム

1977 Williams Grand Prix Engineering Limited(英)

この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 文京区の新米パパ航海日誌 , 2020 All Rights Reserved.