Live in Bunkyo Tokyo

【34%OFF】水道橋アソボーノを最も安く利用する方法【特10チケット】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

今回は、ご存知、水道橋の東京ドームシティにある室内遊戯施設アソボーノを安くお得に利用する方法についてです。

アソボーノは良質だが、料金が高い

沢山のオモチャや巨大なボールプール、エアトランポリンなどが有り、我が家の子供達も大好きで、雨の日なども関係無いので重宝しているのですが、ネックは料金ですよね。

アソボーノは、子供も大人も入場料がかかり、子供は1時間以上で30分ごとに延長料金が追加されていくシステムです。

平日は一日フリーパスもあるのですが、土日は発売が無く、より料金がかさみます。

子供2人を連れて計3人で行くと、1時間半の滞在で4,000円弱程度でしょうか。
めちゃめちゃ高いわけではないけれど、頻繁に行く気には中々ならない金額です。。

今回は、そんなアソボーノをより安く楽しむ方法をご紹介します。
ネットで探せば、割引クーポンなどが多数見つかりますが、どれも200円程度の割引です。

  

得10チケットとは?

得10チケット(とくてんチケット、と読みます)は、アソボーノを運営する東京ドームシティが企業向けに発行しているお得なチケットです。

https://www.tokyo-dome.co.jp/toku10/

10枚で一綴りになった冊子になっており、東京ドームシティ内のアトラクションやサービスに利用できます。

1冊(10点)で3,100円ですので、1点あたり310円ですね。
なお、この価格ですが、2019年8月までは2,880円でしたが改悪されてしまいました。
まぁ、値上げしてもまだ十分にお得なのですが。

各アトラクションで必要な点数が決まっており、アソボーノでは以下の通りです。

https://www.tokyo-dome.co.jp/toku10/point/

項目必要点数正規料金会員料金お得額
入館料
おとな
こども(1時間)
2点=620円950円850円330円(35%OFF)
延長料
こども(30分)
1点=310円450円450円140円(32%OFF)
1日フリーパス
(平日のみ)
5点=1,550円1,750円1,550円200円(12%OFF)

フリーパスはあまりうま味が無いので、入館料と延長料金の時間課金制で得10チケットを使用するのがオススメです。

我が家(3歳、1歳)の使い方としては、土日の9:30の開店と同時に入って、11:00には退場し、目の前にあるフードコートでお昼にするコースです。

これだと、正規料金3,750円ですが、得10チケットだと、8点=2,480円で済みますので、驚異の34%OFFです!

余談ですが、フードコートは11:00を過ぎると急に混んできて、席が無い・飲食店も長蛇の列の状態になりますので、注意が必要です。

購入方法

生協などで購入できるという話も聞きますが、今回は多くの企業が福利厚生の一環として加入しているベネフィット・ステーションでの例をご紹介します。

「東京ドームシティ 得10」と検索すればヒットします。

https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuPrticSrchRslt.faces?menuNo=670840

購入後、スマホの画面だけでチケットを引き換えできる、デジタルチケット3100円がオススメです。
これ以外のコンビニなどでの印刷方式は3200円と割引率が悪くなるので注意しましょう。

引換え方法

ベネフィットステーションで購入できるのは得10チケットの引換券です。
実際に利用するには、東京ドームシティの窓口で引き換える必要が有ります。

引き換え場所は東京ドームシティのミーツポート2Fにある法人サービスカウンターです。

JR水道橋駅からは横断歩道を渡った角、地下鉄からは、A2出口(エレベーター有り)を出た目の前のエスカレーターを上ります。すぐ横にエレベーターも有ります。

エスカレーターを上ったら、すぐ右手に曲がります。

曲がった角が法人サービスカウンターです。

ここで、スマホの画面(ベネフィットステーションで購入後に、登録したメールアドレスにURLが送られてくるので、そこにアクセスします。)を見せると、係の方がパスワードを打ち込んで、発行済みにしたうえで、紙の得10チケットを渡してくれます。

係の方がスマホを操作するため、画面のスクリーンショットではだめです。

法人サービスカウンターの営業時間は以下の通りで、アソボーノの営業時間ともろ被りしています。

平日10:00~19:00
土日祝9:30~19:00

つまり、特に混雑する土日は、得10チケットの引き換え後にアソボーノの待機列に並ぶ(徒歩3分)わけで、出遅れてしまうわけです。

余裕をもって前日までに引き換えておくのが良いでしょう。

1点、裏技的な方法ですが、上の画像を見ていただくと、引き換え時間が9:17になっているのが分かると思います。
この日は、野球のクラシックシリーズのチケット販売が法人サービスカウンターでもあったようで、9:15時点で長蛇の列でした。
ただ、野球のチケット目的ではない方のために、専用のスタッフが待機しており、カウンター外でその場で交換してくれました。

かなりのイレギュラー対応で、基本は9:30からとの事でしたので、あまり期待してはいけませんが、何かイベントがある日は、得10チケット専門のスタッフが待機している可能性が有り、また9:30前に引き返してくれる場合も有りそうです。

【参考】
休日のアソボーノの9:20頃の待機列です。
この先トイレのあたりまで並んでいたので、20組ぐらいでしょうか。
9:30の開店の時点ではさらに列が延び、50組近くが並んでいました。
10組が受付するのに5分以上はかかりますので、9:30に到着すると入場までに30分程度は覚悟する必要が有りそうです。

使用方法

得10チケットを現金の代わりに使用できます。
カウンターのスタッフも良くシステムを熟知しているので、安心です。

延長料金は退場時にチケットで払うことになります。

ぜひ、お得にアソボーノを利用しましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 文京区の新米パパ航海日誌 , 2019 All Rights Reserved.