Live in Bunkyo Tokyo

おしゃれダンボールハウスの作り方【スタイリッシュな子供の秘密基地】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

コロナウイルス対策での在宅が続いていますね。

室内での遊びも、そろそろネタ切れという方も多いのではないでしょうか?

我が家でも苦肉の策で、室内遊びに飽きてきた子どもの為に、ダンボールハウスを作りました!

ただ、部屋にダンボール丸出しの塊が有るのは我慢ならないので、出来るだけオシャレにつくりました。

材料

  • ダンボール:引っ越し用のしっかりした段ボール、Lサイズで4枚
  • ガムテープ:2ロール
  • 壁紙:シールタイプで貼れるもの。木目風がGood。
  • 木工用ボンド

上記の材料で、写真ぐらいの大きさの段ボールハウスが出来ます。
中は、1歳半の娘が余裕で立てるぐらい、3歳の娘はちょっと中で立つのは厳しそうです。

壁紙は、以下のようなものがオススメです。

【クーポン配布中】壁紙 壁紙シール のり付き シール壁紙 レンガ はがせる クロス おしゃれ カッティングシート 木目 リメイクシート DIY 粘着シート 寝室 部屋 リビング キッチン トイレ 洗面所 張り替え インテリアシート 大理石 木目調 賃貸 家具 ドア 補修 防水
価格:2400円(税込、送料別) (2020/5/4時点)楽天で購入

作り方

1.段ボールを切り開く。

2.壁を作る。段ボールの向きを考えて、壁は段ボールの繊維が縦になるように使う。 四隅は強度が必要なので、継ぎ手が来ないように注意する。

3.屋根を作る。今回は三角屋根ではなく、台形にしました。片側は段ボールでふさいで強度を出し、反対側は明り取りであけておきました。

4.外側に壁紙を張る。壁紙を張ることで、かなり強度が出てきます。

5.壁紙ごとカッターナイフでドアや窓を切る。窓は手足を出すので、縁をガムテープでコーティング。

6.床をつける。床が無いと、中で子供が遊んでいるとズルズル動いてしまうので。

7.装飾や煙突・看板をつけると雰囲気が出ますね。誕生日の飾りで作ったジャイアントフラワーを飾りました。

8.完成!

アレンジ例

出入り口は2つ作ろう

我が家は姉妹なのですが、入り口が一つだと喧嘩が絶えず(ドアの前に一人が座ると、奥に入れない、出るときにぶつかるなど)、入り口を追加しました。

オムツの段ボールを利用して、反対側にトンネルを作りました。壁紙がもうなかったので、ジャイアントフラワーでごまかしています。

窓は高さを変えて2種類作ろう

1種類目は、子どもが内部で膝立ちにて、ちょうど顔が出る高さに設置しています。
こちらも喧嘩を避けるために2つ設置です(笑)

2種類目として、開閉できる窓も反対側につけました。
設置高さは、少し低めにして、子供が中でおしりをつけて座った時にちょうど顔が来る高さです。
リボンをつけて、子供が中から引っ張ることで、自分で閉められるようにしています。

煙突は穴を空けよう

煙突は、穴を空けて明り取りと、物の出し入れができるようにしています。

看板は子供の手作りで

看板を作って飾ると、自分たちの家という気持ちが増すようです。

飾り付け

最初は大人気な段ボールハウスでも、徐々に飽きてきます。
少し飽きてきたころに、装飾を変えたり、似顔絵を描いて貼ってみたりとアレンジを加えることで、長く遊べるおもちゃになるかと思います。

子供達は、おままごとのお店にしたり、子供だけの秘密基地にしたり(窓を全て塞いで、大人は立ち入り禁止になる笑)、はたまた、怒られた時の避難所にしたりと、楽しんでいるようです。

とても楽しそうなので、在宅遊びのひとつとしてオススメです!

この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 文京区の新米パパ航海日誌 , 2020 All Rights Reserved.