Live in Bunkyo Tokyo

【コロナ対応】ジェットスター(Jet star)のキャンセル・返金ができた話【金券返金】

2020/03/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

コロナウイルス万円の影響で、オーストラリア政府が、「2020/3/16入国から、全ての国と地域からの入国者に対して14日間の自主隔離を要求」した為、3月末に予定していた海外旅行が中止になってしまいました。

我が家はJet starに帰国便航空券として、25万円程度既に支払ってしまっていたのですが、今回チケットの払い戻しをトライしましたので記事にします。

Jet Starでは払い戻しは出来るのか?

通常一般人が購入しているであろうエコノミークラスStarterという運賃区分では、「運賃および追加料金の払い戻しは出来ない」となっています。

https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/starter-fare-rules

しかし、現在はコロナウイルスによる特別対応を行っているようです。

払い戻し方法

サービスセンターへの電話はパンクしていて繋がりませんので、ライブチャットを使った問い合わせがおすすめです。

1.Jet starのサイトにアクセス。

https://www.jetstar.com/jp/ja/contact-us

追記:ここから直リンクでも行けるかもしれません。
   ダメな場合は正規ルートでどうぞ。

https://jetstar.secure.force.com/apex/PrechatFormforButtonsJapanese?endpoint=https%3A%2F%2Fjetstar.secure.force.com%2Fapex%2FliveAgentCustomChatWindowVAJapanese%3Flanguage%3D%26org_id%3D00D90000000zq3b%26deployment_id%3D572900000008bmV%26sid%3D80982c26-e5e7-49b8-9d6d-53aa2f7b0b76%23deployment_id%3D572900000008bmV%26org_id%3D00D90000000zq3b%26button_id%3D57390000000H2xC%26session_id%3D80982c26-e5e7-49b8-9d6d-53aa2f7b0b76

2.「遅延・欠航」のタブをクリック

3.「ライブチャット」をクリック

4.別ウィンドウでフォームがポップアップするので、必要事項を記入し「チャットを開始」をクリック

5.その後、ひたすら待つ。
ウィンドウを消さない、更新などしないように注意。
私の場合は、15分ぐらい待つとオペレーターとつながりました。

エコノミークラスでも金券で払い戻し可

結果、以下の通り手数料無しで全額を金券(フライトバウチャー)での払い戻しをしていただけました!
LCCなので半分諦めていたのですが、かなりパーフェクトな返金対応ではないでしょうか?

・支払った全額を、支払った通貨(我が家の場合は豪ドルAUD建て)の金券にて払い戻し。為替差損は現時点では発生しないので良かった。

・払い戻しに際して手数料は無し。

・金券はJet starの次回航空券購入に利用でき、有効期限は6ヶ月以内。
この有効期限は航空券の予約/支払いベースでの期限であるため、本年以内に飛行機に乗る必要は無い。(我が家は半年以内に1年後あたりの航空券を再度予約/支払いする事で考えています。)

・金券の使用には払い戻しを受けた人が「搭乗者」または「連絡者」として登録されている必要が有る。(行き先変更や人数変更も問題なさそう。)

・金券は1-2週間以内にメールにて送付されるとの事。(記事執筆時点で未受領)

参考までに、オペレーターとの生のやり取りを掲載します。

デメリットは?

払い戻しのデメリットを考えてみると、以下でしょうか。

1.現金返金では無い
完全に旅行をキャンセルしたい場合は厳しい。
ただし、1年後などに再度旅行を計画するつもりで有れば問題無し。

2.金券の使用制限が不明
「1枚につき1度の使い切りで、差額の払い戻し無し」との記載あり、どれだけのフレキシブルに航空券を再発券できるのか不明。
恐らく複数便の支払いを1度にする事は出来るとは思うが。。時期と運賃水準次第だと、使い切れない可能性も有る?

3.運賃レート変更、為替差損
金券使用時の運賃レート適用となる為、運賃値上げの可能性、また、円高による為替差損の可能性が有る。
ただし、これは逆(値下げ、円安)に特をする可能性も有りえる。(足元でAUDJPYで10円近く円高進行ですが。。)

という事で、コロナウイルスが落ち着いたら再度Jet starでの旅行を計画するつもりの人には非常に助かる返金対応でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
東京出身、東京都文京区在住のアラサーサラリーマンです。 共働きで、子育て・仕事と頑張っています。 自分用のメモもかねて、日々の生活で調べた事、学んだ事、経験したことを記事にして紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 文京区の新米パパ航海日誌 , 2020 All Rights Reserved.